ページの本文へ

Hitachi

日立コンシューマ・マーケティング株式会社 リビングサプライ社

浴室関連商品

HBK-1250ST 本体特長

カタログPDF 取扱説明書PDF

オールシーズン対応の充実機能。

写真 HBK-1250ST 高性能 ヒーター&ファンでパワフル運転。オールシーズン対応の充実機能。

あったか快適バスライフのご提案ムービー

写真 HBK-1250ST

浴室乾燥暖房機
HBK-1250ST
オープン価格工事費別

特定保守製品

オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。

適用面積:システムバス 〜1.5坪まで

  • 天井埋込タイプ
  • 防水仕様
  • グラファイトヒーター
  • 人感オート運転※1
  • 単相交流100V仕様
  • 予備暖房
  • 入浴暖房
  • 乾 燥
  • 涼 風※2
  • 節電乾燥
  • 24時間換気
  • 風乾燥
  • 換 気
※1
入浴暖房、涼風、24時間換気のみ。
※2
冷房機能はありません。
※3
JIS規格の防浸構造(IPX7)に適合。(水深1mに30分間浸しても、有害な影響が生じる量の水の浸入がない。)

1暖房

すばやく体をあたため快適に入浴できます。

グラファイトヒーター

「グラファイトヒーター」は電源を入れると、すばやく温度が立ち上がります。
さらに、赤外線の照射量が多く体の芯まで暖めます。

写真 グラファイトヒーター

予備暖房入浴前の暖めに

寒い季節の入浴も、朝のシャワーも、予備暖房で浴室はポカポカ。

入浴暖房入浴中の暖めに

入浴中には、送風(弱)の入浴暖房がおすすめです。

2衣類乾燥

3浴室乾燥

充実の乾燥機能で浴室をカラッと乾燥

シロッコファン
循環力

1時間で約25回※4、浴室内の空気を送風・換気する能力をもつ高効率大型ファン採用。洗濯物や浴室をすばやくカラッと乾燥します。

乾 燥はやく乾かしたい方に

グラファイトヒーター+温風、換気ですばやく乾燥。忙しい時の衣類乾燥や、浴室乾燥に最適です。

写真 乾 燥はやく乾かしたい方に

節電乾燥電気代が気になる方に

送風と換気での乾燥と、運転完了一時間前にはグラファイトヒーター+温風で仕上げ乾燥し、冬でもカラッと乾燥します。

写真 グラファイトヒーター

低騒音

送風量が安定するシロッコファン。しかも、低騒音※5も実現しました。

風乾燥電気代が気になる方に

ヒーターを使わない送風と換気のみの乾燥です。
夏や湿度の低い日に、おすすめです。

写真 乾燥 はやく乾かしたい方に

写真 乾燥イメージ

HBK-1250ST、各々強運転の場合。電気代は50Hz新電力料金目安単価27円/kWh(税込)にて計算。
※4
換気(強)運転時、1時間換気回数[浴室面積:1坪システムバス(160.0×160.0×220.0cm)]
※5
換気(強)運転時、40dB(騒音事例:図書館の中)。
乾燥(強)運転時、47dB。

4涼風

送風&換気で夏場の入浴をさわやかに

涼 風心地よい風で快適に
冷房機能はありません。

送風と換気で、夏の入浴もさわやかに。体が濡れている時に風が当たると涼しく感じます。

写真 涼風 送風&換気で夏場の入浴をさわやかに

5換気

24時間換気対応でいつでもクリーンですっきり

24時間換気湿気を外に排出

24時間換気運転で、浴室をクリーンに保ちます。

換 気湿気を外に排出

浴室はいつでもすっきり。湿った空気を入れ替えます。

人感オート運転

脱衣室の人の動きを感知して、自動で運転開始・停止をします。
消し忘れの防止にもなります。

  • 入浴暖房
  • 涼 風
  • 24時間換気
  • のみ

人感センサー感知エリアについて

写真 人感センサー感知エリアについて

設定時や入浴中で使い分けできる2つのリモコン。

メインリモコン

見やすい大きな液晶表示と色分けされたわかりやすいボタン。

電気代目安表示

機能に応じた1時間あたりの電気代目安を表示します。

新電力料金目安単価の、27円/kWh(税込)にて計算しています。
液晶表示

大きく見やすい液晶表示で運転状態がわかりやすい。

リモコンホルダー

マグネット式のワンタッチホルダーで簡単にリモコンを脱着できます。

写真 メインリモコン

サブリモコン

コンパクトで、持ち運びが楽なサブリモコン付。
浴槽に浸かりながらでも使える防水仕様。

写真 サブリモコン

JIS規格の防浸構造(IPX7)に適合。
(水深1mに30分間浸しても、有害な影響が生じる量の水の浸入がない。)

オールシーズン、便利で快適に。

暖房・衣類乾燥・浴室乾燥・涼風・換気の1台5役で、季節に合わせて使う事ができます。
浴室が便利で快適な空間に生まれ変わります。

写真 オールシーズン、便利で快適に。

浴室や脱衣室の温度差をおさえて快適入浴。

冬季の室内では暖房している部屋としていない部屋とでは温度の差が大きくなります。大きな温度の差は血圧の急激な変化をおこしやすく体への負担が大きくなります。そのため、浴室や脱衣室で暖房をして温度差のバリアフリーを行うことが重要です。

写真 浴室や脱衣室の温度差をおさえて快適入浴