ページの本文へ

日立コンシューマ・マーケティング株式会社 リビングサプライ社

ハダクリエ 写真

株式会社日立リビングサプライ*2(取締役社長:根本 久)は、温熱・冷却Wヘッド搭載で、使用時間が短く*1なる交流式保湿サポート器「ハダクリエ ホット&クール」をはじめ、保湿サポート器「ハダクリエ」、 イオンクレンジング器「フェイスクリエ」の計3モデルを5月21日から発売します。

型式・価格および発売日

型式・価格および発売日
品名 型式 本体希望小売価格 発売日 当初月産台数
交流式保湿サポート器
「ハダクリエホット&クール」
CM-N2000 パールホワイト(W) オープン価格 5月21日 7,000台
保湿サポート器
「ハダクリエ」
CM-N820 パールホワイト(W) オープン価格 5月21日 10,000台
イオンクレンジング器
「フェイスクリエ」
NC-552 ピンク(P)
ホワイト(W)
オープン価格 5月21日 5,000台

「ハダクリエ ホット&クール」は「温クレンジング・温モイストアップ・温マスク・クール」の4つのモードが1台でできる本格ホームエステ製品です。ふだんお使いの化粧水*3とコットンを使って、毛穴の汚れを引き出し、角質層までうるおいを浸透させ持続し、仕上げに毛穴を引き締めます。
新たな機能として、肌を温め毛穴を開かせて汚れを引き出す「温クレンジング」と、開いた毛穴に保湿成分を浸透させる「温モイストアップ・温マスク」の3モードに温機能を搭載し、更に背面の冷却ヘッドで仕上げに毛穴をひきしめます。冷却準備時間が10秒と短く*1なり、毎日使用しやすくなりました。
「ハダクリエホット&クール」はAC100-240Vのフリー電圧対応となり、専用アダプターを使用すれば海外でも使えるようになりました。「ハダクリエ」は充電・交流式両用のフリー電圧対応なので、満充電時は約10日間使うことができ、携帯にも便利です。
「ハダクリエホット&クール」「ハダクリエ」ともに、お肌にやさしいチタン製のヘッドにくぼみをつけたディンプルヘッドを搭載し、「温モイストアップ」「モイストアップ」モードではとろみのある化粧水がディンプルに入り引き伸ばされるので、コットン不要で使えるようになりました。また、強弱レベルも3段階とお肌の調子に合わせたレベル設定が更に細かくできるようになり、毎日継続的に使いやすい機能を搭載しました。
イオンクレンジング器「フェイスクリエ」は、毛穴クレンジングに特化した商品で手軽に持ち運びやすい乾電池式です。金属に敏感なお肌の方も使いやすい導電ゴムを採用し、強弱レベルも4段階とお肌の調子に合わせて強さを細かく選べ、ホームエステ製品を初めて使う方も使いやすい単機能タイプとなっています。

開発の背景

近年美顔器を含めたホームエステ製品が注目されており、家庭用美顔器はユーザーにとって身近な商品となっています。日立は、エステ家電製品へ本格的に参入するため、2008年7月にイオンクレンジング器「フェイスクリエ」NC-550、2009年5月に保湿サポート器「ハダクリエ」CM-N800、2009年9月にイオンクレンジング器「フェイスクリエ」NC-560、2011年5月に「ハダクリエクール」CM-N1000とラインナップを拡大して発売しました。
これら製品は、女性の視点を活かした製品づくりを目的として、製造元である日立マクセル株式会社九州マクセル事業本部*4と、販売元の株式会社日立リビングサプライや日立コンシューマ・マーケティング株式会社の女性社員で結成したプロジェクトチームにより企画・開発したもので、発売以来、高く評価されています。
今回、温熱・冷却Wヘッドを搭載した新製品「ハダクリエ ホット&クール」CM-N2000を発売することでお手入れ時間を短縮*1することで、より継続的に使用しやすい製品へのニーズに応えます。

*1
11年モデルCM-N1000クレンジング・ミクロパット・モイストアップ各モード使用時間5分、クールエステモード冷却準備時間90秒との比較。
*2
株式会社日立リビングサプライ: 日立コンシューマ・マーケティング株式会社の100%子会社。主な業務は家電製品を中心とした製品の調達、販売。
*3
ふだんお使いの化粧水: 温クレンジングモード、クレンジングモード、イオンクレンジング器の場合は、ローションタイプの化粧水を使用し、乳液やゲル状のものは使用しないでください。鉱泉や水だけの化粧水など一部効果の現れにくい化粧水もあります。温モイストアップモード、モイストアップモードでは、とろみのある化粧水やゲル状などのオールインワンタイプも使えます。
*4
日立マクセル株式会社九州マクセル事業本部:主な業務は、電気かみそり・美容機器・健康機器を中心とした製品の製造。

ビューティ家電ホームページ

お客様からのお問い合わせ先、およびカタログ請求先

お客様相談センター 電話:0120-3121-11(フリーコール)
受付時間:9:00〜17:30(月〜土)、9:00〜17:00(日・祝日)【年末年始をのぞく】

取扱事業部・照会先、および報道機関お問い合わせ先

株式会社日立リビングサプライ
MD商品本部 最寄・健康家電商品部 理美容グループ [担当:須藤 西澤] 

〒162-0814 東京都新宿区新小川町6-29 アクロポリス東京
電話:03-3260-9611(代表)