ページの本文へ

Hitachi

日立コンシューマ・マーケティング株式会社 リビングサプライ社

扇風機 写真

株式会社日立リビングサプライ*1(取締役社長:野田 哲夫)は、DCモーター搭載のハイポジション扇を新たに追加し、ラインナップを充実させた扇風機5機種を4月より発売します。
「ハイポジション扇」2機種、「リビング扇」2機種、「縦形扇風機(スリムファン)」1機種の計5機種をラインアップします。

*1
株式会社日立リビングサプライ: 日立コンシューマ・マーケティング株式会社の100%子会社。主な業務は家電製品を中心とした製品の調達、販売。

型式・価格および発売日

型式・価格および発売日
品名 型式 タイプ 本体希望小売価格 発売日 当初月産台数
ハイポジション扇
(DCモーター)
HEF-DC1000 リモコン
タイプ
オープン価格 4月下旬
予定
5,000台
ハイポジション扇 HEF-800HR リモコン
タイプ
オープン価格 4月上旬 5,000台
リビング扇 HEF-80R リモコン
タイプ
オープン価格 4月上旬 25,000台
リビング扇 HEF-80M 本体操作
タイプ
オープン価格 4月上旬 20,000台
縦形扇風機
(スリムファン)
HSF-700 リモコン
タイプ
オープン価格 4月上旬 5,000台

このたび、新たなラインアップとして開発した「ハイポジション扇(HEF-DC1000)」は、DCモーターを搭載することで、やさしい微風運転からパワフルな強風運転まで8段階の風量設定が可能になりました。また、消費電力最小1.6W*2、最大でも21W*3と省エネルギー性能を実現しました。さらに天井付近の空気のかくはんに便利な「上方向角度調節約90°」やスタンドとベースが一体型構造で、梱包時に羽根やガードも取り付けてあるので、組み立ての手間がかからないことが特徴です。
「ハイポジション扇(HEF-800HR)」と「リビング扇(HEF-80R/HEF-80M)」は、ご好評いただいている、うちわで扇ぐようなやわらかな風量の「微風(うちわ風)」から「強風」まで4段階の風量切り替えを継続搭載し、「縦形扇風機(HSF-700)」については、首振り時に本体が動かない「内部スイング」を継続して採用しました。

*2
風量最小運転時(左右首振りなし)
*3
風量最大運転時(左右首振りあり)

開発の背景

近年、節電意識の高まりから、エアコンとの併用によりお部屋の空気を循環させることで、エアコン使用時の効率化を図るなど、扇風機の有用性が見直され需要が増えています。そこで、消費電力の低いDCモーターを採用したモデルを追加し、生活シーンに合わせて選択できるラインナップとして充実させました。

日立リビングサプライホームページ

DC扇風機 特設ページ

お客様からのお問い合わせ先、およびカタログ請求先

お客様相談センター 電話:0120-8802-28(フリーコール)
受付時間:9:00〜17:30【土曜・日曜・祝日と年末年始・夏季休暇などをのぞく】

取扱事業部・照会先、および報道機関お問い合わせ先

株式会社日立リビングサプライ
MD商品本部 生活家電商品部 ハウジンググループ [担当:大宮] 

〒162-0814 東京都新宿区新小川町6-29 アクロポリス東京
電話:03-3260-9611(代表)